--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-28

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか 美崎 栄一郎

読んだだけでは結果は出ない。

ビジネス本は滅多に読まないんですが、「ノート術」とか「手帳術」とかいう言葉に滅法弱いのですよ、私。
これは会社用のノートをきちんと作りたいなーと思って購入。

・・・したのですが。
この本で推奨されているのは三冊のノートの使い分け。無理!モノグサMには絶対無理!!
スケジュール管理はカレンダーで十分ですし。(社外に出ることはあまりないので)
母艦ノート(メインノート)のまとめ方など、参考にできそうなところを5、6点抜き書きして・・・

終了。

…図書館で借りれば良かったと思わないでもありません。
でも借りようと思ったら、予約待ちの人が何人もいらして。
ビジネス本は読みたいと思ったときが読み時なので、えいやっと購入してしまったんですねぇ。
実はこの本と一緒に『三本線ノート術』という本も購入したんですが(本当に好きだな…)、
Mが使える!と思ってコピーしたのは・・・

3ページ。だけ。

…図書館で(以下略)。
まぁ、ビジネス本は自分に必要な情報を効率よくピックアップできればよい、と思っているので、
後悔はしていません。していませんったら!
『「結果を出す人」…』にもありましたが、情報を得ることが大事なのではなく、
得た情報を実際にアクションに移すことが大事なのですよね。ね!
なので、さっそくノートを作ってみました。
Mにとってのベストなやり方を模索していきたいと思います。
果たしていつまで続きますか・・・。

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)
(2009/09/11)
美崎 栄一郎

商品詳細を見る

3本線ノート術3本線ノート術
(2009/09/05)
橋本 和彦

商品詳細を見る


↓ブログランキングに参加しています。皆様の温かな1ポチを!
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

↓もひとつおまけに。
スポンサーサイト

theme : ブックレビュー
genre : 本・雑誌

2009-11-22

1歳の息子に届いた成功者100人からの手紙 チャールズ・J・アクイスト

まっさらな人生に刻まれた、一生モノの言の葉。

アメリカ大統領から大リーガー、俳優、漫画家まで、さまざまな分野で名を成した人たちの言葉が
ランダムに掲載されています。
これから人生を始めようとしている息子に、おもちゃでもケーキでもなく、
人生の先輩たちの言葉を贈ろうという発想がすばらしい。
あ、本書で言う成功者とは必ずしも経済的・社会的成功者だけを指すものではありません。念のため。

「成功と聞くと、豊かでお金のある暮らし――大きな家、大きな車、なんでも大きく!
を思い浮かべるかもしれない。しかし、本当の成功とは、人生で芯に熱中できるものを見つけ、
夢をかなえようと努力することだ」(マーヴィン・ハムリッシュ:作曲家、ピアニスト)

全体的に「自分に正直に」「他人には誠実に」「家族と友人を大切に」というアドバイスが多いですねぇ。
「神を信じ、敬いなさい」というのは、キリスト教国家ならでは。
どのメッセージも、内容はいたってシンプルです。「パパとママの言うことを聞きなさい」とか。
結局、シンプルなことをきちんと守り続けてきた人が「成功者」足り得るんでしょうな。

「人生で成功するために大切なのは、才能や機会よりも集中力と忍耐力だ。
ぼくの見解では、失敗する人と成功する人の違いは、物事を“だいたい”正しくやるか、
“きっちり”正しくやるかだ」(ジェリー・ルイス:俳優)

文化の違いか、翻訳の加減か(翻訳物はどうも苦手でして…)、ガビーンと雷に打たれるほどの衝撃を受けた言葉はありませんでしたが、なかなか興味深い一冊でした。

あぁ、でもこれはMに必要なメッセージかもしれません。

「ぼくがルーキーだったとき、ドジャースのベテラン投手、ヒュー・ケーシーにこういわれた。
『なあ、野球にはおまえが変えられないことがいくつかある――天気、自分が登板する日、登板する球場、
本塁の後ろにいる審判だ。自分の力で変えられないことについてくよくよするのはよせ。
自分がコントロールできること――ストライクを投げること、カーブを低めにすることに全力をそそげ。
自分ができることをコントロールしつづければ、かならず勝てる』」(カール・アースキン:元大リーグ選手)

どうしようもないことでくよくよしたり、周りのせいにしたりして、自分のすべき努力を怠りがちなMに。とほ。



1歳の息子に届いた成功者100人からの手紙1歳の息子に届いた成功者100人からの手紙
(2007/04/21)
チャールズ・J・アクイスト

商品詳細を見る


↓ブログランキングに参加しています。皆様の温かな1ポチを!
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

↓もひとつおまけに。

2009-11-18

【映画】南極料理人

あらすじ(eiga.comHPより引用):
南極観測隊員の西村淳のエッセイ「面白南極料理人」を、「クライマーズ・ハイ」の堺雅人を主演に映画化。
極寒の南極ドームふじ基地にやってきた8人の観測 隊員の1人、西村の仕事は隊員の毎日の食事を
作ること。約1年半、遠く離れた日本に家族を残し、隊員たちは悪戦苦闘しながらも次第に絆を深めていく。


南極での日々がユーモラスに描かれた、心温まる極寒ムービー。
何か特別な事件が起こるわけではないのですが、
(遠距離恋愛の彼女に振られる、インスタントラーメンが底をつく、などのアクシデントはありますが)
退屈という感じはなく、生瀬勝久さん、きたろうさん、豊原功補さんら個性豊かな俳優さんたちが
要所要所で笑わせてくれます。

とはいえ辺りは一面雪と氷に覆われた極寒の地。しかも6月を過ぎると日の光さえも差さない。
生き物は基地の中にいる8人だけ。(ペンギンやアザラシさえもいない…)
・・・Mだったら間違いなく気が狂います。
実際、精神的に参ってしまう人も出てくる訳ですが、無理もないですよ。

でも、そんな厳しい日々の中でも、人は食事をするのです。

「おいしいものを食べると、幸せな気持ちになるでしょう?」

限られた調理環境の中で、精一杯隊員たちのリクエストに応えようとする西村さんの姿勢には
頭が下がります。プロフェッショナルだなぁ。
隊員の一人に「俺たちは別に、南極に飯食いに来てるわけじゃないから」と言われても、
やっぱり人は食べることが基本なのです。いつでもどこでも。

そして、随所に登場する食事シーンの“おいしそうさ”ときたら!
あー、おにぎり食べたい。コンビニのじゃなくて、人が握ってくれたやつ!

theme : 映画レビュー
genre : 映画

2009-11-15

天切り松 闇がたり 第二巻 残侠 浅田次郎

過去の憎しみ、そして少年期との決別。 

「おおい、松蔵親分の闇がたりが始まるぞォ!」

おなじみ目細の安吉一家の活躍を描いた短編集。
一編一編が短めなので、読みやすいです。読みごたえ、という点では一作目の方が上かも知れませんが。
個人的には松と康の字の友情が続いているのがうれしい♪

この第二巻では、主人公・松蔵が少しずつ大人になっていく様子が描かれています。
特に『星の契り』『春のかたみに』で描かれているのは、幼い松蔵の傷と葛藤。
嘘をついたまま死なせた姉への罪悪感。
母を死なせ、姉と自分を売った父親への憎しみと…それでも微かに残る慕わしい気持ちと。
こんなロクデナシの父親、Mだったら絶対赦せないと思うのですが、親に対する恨みと安吉親分に
見捨てられた悲しみで混乱する松蔵に、永井先生は静かに語りかけます。

「親に対する恨み憎しみは、おのれの血を蔑むことだ。
おのれを蔑めば、人間はただのひとりも生きてはゆけない」

心の中で亡き父親に語りかける松蔵の健気さに涙。
父親を赦すことで松蔵は自分を赦し、そして再び歩き出すのです。
「俺は男だ」と自分に言い聞かせながら。

「男てぇのは理屈じゃねぇ。おぎゃあと生まれてからくたばるまで、
俺ァ男だ、俺ァ男だと、てめえに言いきかせて生きるもんだ」

女は生まれながらに女だけれど、男は男に「なる」ものだ、と言ったのは誰でしたっけ。
女でいるのも大変ですけれど、男になるのもなかなか苦労なようで。

残侠―天切り松 闇がたり〈第2巻〉 (集英社文庫)残侠―天切り松 闇がたり〈第2巻〉 (集英社文庫)
(2002/11)
浅田 次郎

商品詳細を見る


↓ブログランキングに参加しています。皆様の温かな1ポチを!
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

↓もひとつおまけに。

theme : ブックレビュー
genre : 本・雑誌

2009-11-07

10月読了本

魚神』 千早茜
「白亜、恐ろしいのと美しいのは僕の中では同じだよ。(略)そういうものにしか僕の心は震えない」
強烈に求め合う2つの歪な魂。お互いしか見えていない徹底的に閉じた関係。
美しい悪夢のような、この世界観は嫌いじゃないんですが(むしろ大好物ですが)、
白亜もスケキヨも閉じすぎちゃってて何を考えているのか良く分からん。
絶対M好みな話だと思ったんですけどねー、イマイチ乗りきれませんでした。
裏テーマはインセストタブー?

愛しの座敷わらし』 萩原浩
「結局、福の神なんてどこにもいないんだよ。自分でなんとかするしかないんだな」
萩原浩氏の本領発揮、といった感のあるハートウォーミングホラー(!?)です。
それぞれに不満や悩みを抱えた家族。
座敷童が出るという古い家で自分自身や家族と向き合ううちに、
自分たちの中にある新たな可能性と家族の大切さに気づいていく過程が
ユーモアたっぷりに描かれています。

その他
『木洩れ日に泳ぐ魚』 恩田陸
『官僚たちの夏』 城山三郎
『天切り松 闇がたり 第二巻 残侠』 浅田次郎
終わりは始まり』 中村航&フジモトマサル


↓ブログランキングに参加しています。皆様の温かな1ポチを!
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

↓もひとつおまけに。

theme : ブックレビュー
genre : 本・雑誌

2009-11-01

官僚たちの夏 城山三郎

さまざまな思惑が渦巻く伏魔殿。

日本産業界の激動期を支えた官僚たちの物語。
amazon等での評価は高いようですが、Mはあまり…。特に後半部分は、読むのが辛かったです。
お役所や産業界トップの腹の探り合い、既得権益争いにうんざり。
外務省を「伏魔殿」と評したのは田中真紀子さんでしたっけね。この作品の舞台は通産省ですが。
足の引っ張り合いに揚げ足の取り合い。法案の名前ひとつにケンケンゴウゴウ。
もう「指定産業振興法」でも「協調経済法」でも、どっちでもいいじゃんよ!

一人一人の人物の描き方も表層的で(人物を描くことが主題ではないとは思いますが)
楽しめなかったですねぇ。
主人公・風越は役人らしからぬ豪快な人物なれど、あまり魅力的には感じられず。
Mには本当にただの「雑な男」にしか見えませんでした。
Mが肩入れしてしまうのは、部下である庭野や鮎川のような苦労人タイプ。小市民なので。
でも彼らの命を削るような(文字通り!)努力は実を結ぶことはなく、組織の中での立場が
どんどん薄くなっていくラストは悲しすぎる。後味悪すぎです。
勉強にはなるかも知れませんが…Mのようにエンターテインメント性を期待してはいけません。

ドラマの方は見ていないのですが、風越は佐藤浩市さん、庭野は高橋克実さん、牧は堺雅人さんに
(勝手に)脳内変換して読んでいました。
読後に実際のキャスティングを知ってびっくり。庭野は堺さんだったのね。確かに年齢が合わないものね。
作中で、庭野は「頭がはげ上っている」「やさしい海坊主といった風貌」とあったので……てっきり。

官僚たちの夏 (1980年) (新潮文庫)官僚たちの夏 (1980年) (新潮文庫)
(1980/11)
城山 三郎

商品詳細を見る


↓ブログランキングに参加しています。皆様の温かな1ポチを!
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

↓もひとつおまけに。

theme : ブックレビュー
genre : 本・雑誌

プロフィール

本読み人M

Author:本読み人M
8割方活字でできています。
ミステリや時代モノといった
エンターテインメント小説が大好物。
摂取した活字の感想を
吐き出して参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。